ライフスタイル

わたしたちをそのグループでくくらないで。みんな唯一無二の存在だから。

こうでなければってなくて、
こうあるべきもなくて。

常識もなければ非常識もない。
当たり前もないし普通もない。

全部だれかの価値観。
その価値観が多数派か少数派か。

多数派の中でだって、まったくおんなじ人なんていない。

十人十色なわけで。

性は男か女でなくて、
かといってLGBTの中のどれかってわけでもなくて、
自分の性が定まらない人もいるだろうし、
日によって変わる人もいるかもしれないし、
そもそもそんなにこだわってないかもしれないし、それはそれは、十人十色なわけで。

わたしは元々『女子会』が苦手で、
女性独特の“解決に向かうわけではなくて、共感しあって語る”ってことができなくって、

きっと求められていないのに、こうすればいいんじゃない?って解決策をバシって言ってみたり、

相手は相手の言い分があるんじゃないの?って女性の肩をもてなくて変な雰囲気になったり。(笑)

なんのために今あなたはわたしに話してるの?
解決したいわけじゃないの?
って思ってた。(笑)

こんなときにお互いに『???』みたいな雰囲気になるような人とはかかわりが薄くなってきて、

結局は全てにおいて気が合う友達と一緒にいるようになってきた30代。

それでもやっぱり職場での付き合い、親族付き合いとかはあるもんね。

夫のお母さんは『女子会』ってよく言う方。
もちろん悪気なんてなくウキウキした感じでね。

でも、そこにいる人が自分を女子だと思っているかなんて、正味わからない。

少なくともわたしは毎回違和感がある。

自分の性は女性だと思ってるし、恋愛の対象も男性。

女性を好きになったことはないし、自分の性について戸惑ったこともない。

そんなことではなくて、
性別の話をすることがそもそも好きでない。

なんでもいいやん?
わたしは〇〇(名前)です。
この人は〇〇(名前)です。

以上やんね。

つまりは、
『くくる』
『くくられる』
のに抵抗があって

共通項はあるだろうけど、
それは人それぞれであって、
十人十色なわけ。

だからね、
今どきの若い子はってくくらないでほしい。(いやまぁ今年34歳やから全然若い子ではないんやけどな。笑)

会社員の人ってってくくらないでほしい。

長女ってさってくくらないでほしい。

〇〇な人ってさって決めつけないでほしい。

その人はただ、唯一無二の価値観をもった人。

わたしも唯一無二の価値観をもっている。

間違ってるって言われたくないし、
正しいつもりもない。

ただ、
わたしの視点から見える景色、
わたしの価値観だから考えたこと。

それを大切にしたい。
自分の中で流れていかないように、
こうやってブログで綴っていきたい。

ABOUT ME
ジャスミン
ジャスミン
自分の人生を思い切り楽しみたい3児の母。 海辺のリゾート感あふれるカフェのようなお洒落な家に住んで、家族でマリンスポーツ楽しみながら優雅に暮らすのが夢♡